津軽半島さくっと一周

昨年(2019年)転職し、六本木ヒルズでブイブイ言わせて仕事していたのですが、この春(4月1日付)、青森に転勤となりました。
出向です。
某ドラマじゃないけど「片道切符の島流し」ですかね。

まぁ、でも新婚時代以来の青森なので「やっぱり青森に縁がある」ということで粛々と赴任して参りましたw

しかしコロナウィルス禍で、転勤早々、休業です。

こんなに長期の休みなど学生時代以来、経験のないことなので普通なら喜んで旅行に行くところですが・・・
コロナウィルスのせいで旅行など御法度。
Stay Home ということで家にひきこもりです。

しかしコロナウィルスもピークアウトしたっぽい&マイカーで人の少ないところへぶらりとドライブぐらいは許容範囲だろうと、津軽半島をさくっと一周ドライブしてきました。

2020年5月9日 i Phone XS で撮影。

平舘のお台場です。
IMG_1393.jpg

お台場って東京だけじゃないんですねw

今別の高野崎という景勝地。
遠くには北海道が見え、想像以上に海がきれいでした。
IMG_1396.jpg

竜飛へ向かう途中、青函トンネル入口広場に立ち寄りました。
IMG_1400.jpg

タイミングよく北海道新幹線がトンネルから飛び出してきました。
IMG_1398.jpg

IMG_1399.jpg

ここから北海道まで海中にトンネルを掘っていったのかと思うと、その偉業に感無量の思いです。

そして竜飛岬に到着♪
IMG_1401.jpg

ごらんあれが竜飛岬 北のはずれと~♫

ここには階段国道がありました。
IMG_1404.jpg

IMG_1403.jpg

IMG_1405.jpg

除雪は入らんのですな。

青函トンネル記念館に寄りたかったのですが、やはりコロナウィルス禍で休業中でした。

竜飛岬から半島を反時計回りに南下していきます。
道中は美しくのどかな光景。
IMG_1406.jpg

そのまま十三湖に到着。
ここはかつて「十三湊」と呼ばれ、中世には湖でなく内海となっていたそうです。
平安時代にはアイヌとの交易で栄えたそうですね。
おりょうは青森出身のくせに北前船文化を知らなかったらしく、教えてあげたところ、かつての時代の大航海に思いを馳せていたようでしたw

IMG_1407.jpg

ちなみに十三というと大阪の(じゅうそう)を想起しますが、このへんでは(とさ)です。
2つの地名に関連性は特に無いかと思われます。

最後に十三湖から、木造(きづくり)まで南下し、
JR木造(きづくり)駅の名物・巨大土偶の駅舎を拝見し、ドライブを締めました。
IMG_1408.jpg

この地から見つかった「遮光器土偶」を模して、その名も「シャコちゃん」だそうです。
なかなか迫力がありますが、この土偶だけで観光客を呼ぶのは厳しいかなぁ~・・・?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント